両親の紛争の渦中にある子どもに関する日仏作業部会 [fr]

 両親の紛争の渦中にある子どもに関する日仏作業部会の会合が3月28日、都内で開催されました。

 フランス代表団はヨーロッパ・外務省の主要部局、在日フランス大使館、司法省の代表者で構成されました。

 日本代表団は外務省と法務省の代表者で構成されました。

 今般の会合によって、フランス人と日本人の両親の紛争に苦しむ子どもの問題を扱うため、両国間の恒久的なコミュニケーションチャネルを確立することができました。作業部会の会合は定期的に開催される予定です。

 作業部会は子どもにアクセスする機会を奪われたフランス人の父親または母親のために具体的な成果を得るべく尽力します。さらに両国間の長期的な協力の可能性を検討する機会にもなります。

最終更新日 06/04/2022

このページのトップへ戻る