フランスにおけるフランス語教授法講座 [fr]

- FLE(Français Langue Etrangère)/外国語としてのフランス語教育

 フランスの多くの大学が、学士課程から博士課程のレベルまで、「FLE/外国語としてのフランス語教育」に関する様々なコースを設けています。「FLE/外国語としてのフランス語教育」の学士号はありませんが、「文学」「言語学」「外国の言語・文学・文明」の各学士号に専攻「FLE/外国語としてのフランス語教育」のオプションがあり、そこで約120時間のFLEの授業が行なわれます。

- FLE/外国語としてのフランス語教育に関する研究・フランス語教師養成コースのリスト

 CIEP(Centre International d’Etudes Pédagogiques/国際教育研究センター)は、FLEに関する研究やFLE職業修士号が取得できる大学を通信教育も含めてリストアップしています。

- DAEFLE

 アリアンス・フランセーズ・パリ校で、通学あるいは通信教育により、フランス語教師のディプロムDAEFLEが取得できます。このディプロムは国家ディプロムではありませんが、学士号専攻「FLE/外国語としてのフランス語教育」と同等レベルとみなされ、取得すると各地のアリアンス・フランセーズや他の私立フランス語学校で教師として働くことができます。

- CIEP(Centre International d’Etudes Pédagogiques)/国際教育研究センター

 CIEPは「FLE/外国語としてのフランス語教育」に関する様々な講座の開設、資格の授与を行なっています。通年コース、夏期コース、冬季コースがあり、通学制に加えて通信教育も実施しています。

- Cavilam(Centre d’Approche Vivante des Langues et des Médias de Vichy)

 カヴィラム校(ヴィシー)は集中研修、テーマ別ワークショップ、専門分野のフランス語など、フランス語教師を対象とした様々な専門講座を開設しています。これらの講座は夏季および冬季に半月コースまたは1カ月コースとして実施されます。

- CLA(Centre de Linguistique Appliquée de Besançon)/ブサンソン言語センター

 CLAはFLE教育、教育の査定、教師や教師指導員養成を任務とする機関です。ホームページに講座のカタログが掲載されています。

- CELAF(Centre de Langue Française)

 パリ商工会議所に所属するCELAFは、フランス語教師の指導員を養成するプログラムや、職種に対応したフランス語講座を考案し、フランス国内だけでなく外国でも開講しています。

- Validation des acquis de l’expérience/教員経歴の認証

 専門的ディプロムを持たずに、長くフランス語教師として働いた場合、教員経歴の認証(VAE)を得ることができます。詳しくは大学に照会してください。

最終更新日 06/03/2017

このページのトップへ戻る