メリアル・ジャパンのミシェル・ラショセ社長が国家功労勲章シュヴァリエを受章

メリアル・ジャパン株式会社の代表取締役で、在日フランス商工会議所の会頭を務めるミシェル・ラショセ氏が10月9日、国家功労勲章シュヴァリエを受章しました。

ラショセ氏は1988年から1990年にかけて、体外診断の世界トップグループであるビオメリューの日本支社を設立し、1991年から1994年まで同グループの太平洋アジア地域の責任者を務めました。1998年には動物用医薬品の世界的リーダー、メリアルの日本支社であるメリアル・ジャパンの代表取締役に就任し、現在に至っています。

ラショセ氏は今年から在日フランス商工会議所の会頭を務めています。

dernière modification le 17/01/2019

haut de la page