ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣がカルヴァドス県を訪問 [fr]

© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE
© F. de La Mure/MEAE

 
 ジャン=イヴ・ル・ドリアン・ヨーロッパ・外務大臣は9月17日、対外貿易をテーマとした地方視察の一環として、ノルマンディー地域圏議会のエルヴェ・モラン議長とカルヴァドス県を訪問しました。

 ル・ドリアン大臣は1860年にカーンで創業したフィルト社(主に網を製造)を視察しました。同社は製品の40%をノルマンディー地方から海外に輸出しています。次にノルマンディー開発局を訪問し、ビジネスフランス、ノルマンディー開発局、ノルマンディー商工会議所、地方に分散された国の機関の間で「チーム・フランス・エクスポート・ノルマンディー」を形成する合意議定書の署名式をモラン議長と共同で主宰しました。これは国と地域圏の間で結ばれた4件目の合意議定書です。

 ル・ドリアン大臣はエドゥアール・フィリップ首相が今年2月23日、ルーベで発表した国の輸出支援策の進捗状況についても、ノルマンディー地方の企業と確認しました。これらの企業は、輸出拡大のための新しい取り組みである国と地方の一元的窓口をすでに利用しています。

 ル・ドリアン大臣は8月27日の面談会「1大使・1企業家・1地域圏」で発表したように、フランスの輸出企業数を増やすためのヨーロッパ・外務省の取り組みを改めて表明しました。

最終更新日 18/09/2018

このページのトップへ戻る